ペットのこと 【PR】

【パッと分かる】日本医療のペット在宅酸素価格を徹底解説!

【PR】この記事には広告を含む場合があります。
【他社比較あり】日本医療のペット在宅酸素価格を徹底解説!
こんな悩みはありませんか
  • 日本医療の料金を知りたいな..
  • 日本医療は他より安いのかな..
  • 一番安い会社ってどこだろう?

家族であるペットのために酸素療法を取り入れたいと思ったとき、そのサービス価格は気になりますよね..

管理人コアラ

結論、日本医療の在宅酸素価格は比較した2社より高めです。

比較した最安値業者の2倍弱の費用がかかります。(料金比較はこちら)

より安いサービスを希望するなら料金比較して安い業者を選びましょう。

この記事では、日本医療の在宅酸素サービスの価格や種類、レンタルや販売といった選択肢から、獣医師との連携、メリットデメリットまで徹底解説します。

≫ ペット酸素室レンタルの比較記事を見る

ペット用酸素室レンタルおすすめ3社を比較
【安いのは?】ペット酸素室レンタルを徹底比較!犬猫用おすすめ3社ペット酸素室レンタルのオススメ3社を比較し、最安値はオーツーチャージ社のオーツーペットと判明!選び方からコスト比較、安全性まで徹底解説。愛するペットのために、最適な酸素室レンタルを選びましょう。...

日本医療のペット在宅酸素サービス価格と種類を解説

日本医療のペット在宅酸素サービス価格と種類を解説

日本医療は1994年からペット在宅酸素サービスを始め、30年の実績を誇る信頼のおける会社です。また、獣医師との連携による適切な処方でこれまで多くのペットを助けてきました。

ここではレンタル価格、販売価格、サービス内容について分かりやすく解説します。

ペットの在宅酸素に必要な物3つ
  • 酸素濃縮器・・・酸素を送る
  • 酸素室・・・酸素が集まるペットの部屋
  • 酸素濃度計・・・酸素の濃さを測る(日本医療はなし)

レンタル価格・販売価格

日本医療を利用するときに必要な費用を表にまとめました。

利用期間が長いほど安くなります。

使用
期間
価格
(税込)※
1日あたり価格
(税込)
1週間37,400円5,342円/日
1ヵ月62,700円/月2,090円/日
6ヵ月33,000円/月1,100円/日
12ヵ月24,979円/月821円/日
※酸素濃縮器5Lタイプ初期費用27,500円+酸素室(購入)「カバー一体型ハウス」9,900円+レンタル料金
※レンタル料金は長いほど安くなるため、月の利用額は利用期間の平均

利用料金は12ヵ月の利用なら、

1日あたり821

初期費用には設置費用や配送料、点検費用も含まれています。

他社のサービスより高めの価格帯です。(料金比較はこちら)

在宅酸素療法に必要な酸素室はレンタルできません。
別に購入費用がかかります。

管理人コアラ

他社だと酸素室をプレゼントしてくれる会社もあるよっ

≫ 無料で酸素室をもらえる会社(オーツーチャージ社)を見る

携帯できる酸素ボンベはオプション扱いなので、使うときは有料です。移動用に便利です。

長期レンタル割引と特典

日本医療のレンタル料金の支払い体系をこちらの表にまとめます。

初期費用※基本料金
(税込)
設置した日から
7日目まで
27,500円
※設置・引上げの梱包・配送料および保険料、初期整備点検、通常使用時における故障以外の保守点検、部品交換、機器交換等も含む
設置した日からの
利用期間
レンタル料
(税込)
8日目から90日目1,100円/日
91日目から180日770円/日
181日目以降550円/日

長期間のレンタルは割引されます。

レンタル費用は半年以上使えば一番安い1日550円の利用帯になります。

実際はこちらのレンタル料金に加えて酸素室の購入代がかかります

支払い方法と請求について

1回目の支払いについて

最初の支払いは設置してもらうときに支払います。

初回費用は7日間の利用料を含む27,500円です。

管理人コアラ

設置料金も初期費用に入ってます

2回目以降の支払いについて

8日目からのレンタル料は、月末締めの翌月支払いです。

2回目以降の支払いは翌月15日から25日の間に銀行振込となります。

請求について

月締めの請求書が自宅へ送付されます。

機器レンタル費用は月締めで請求書を送付されるので、指定口座へ振込みましょう。 

商品の品質と内容

日本医療の酸素濃縮器は、

すべて医療用機器製造承認を受けた工場で作られています。

医療機器品質で定められたJIS規格の部品を使用してるので、

品質や性能に信頼がおけます。

また、酸素濃度は内部センサーでコントロール。

酸素濃度低下などの目に見えない故障が発生した場合にもお知らせ機能があります。

管理人コアラ

音とランプでエラーを教えてくれるよっ

酸素濃縮器や酸素室は、ペットの安全と健康を左右するもの。

品質が保証されているものを選ぶことが肝心です。

価格改定の情報

現在は価格改定の情報はありません。(現在の料金と他社比較を見る)

レンタル品・販売品

出典:東京中小企業振興公社公式HP

日本医療でペット用在宅酸素サービスを受けるには、商品によって「レンタル品」または「購入品」で準備します。

レンタル品はレンタルだけで購入できません。

酸素室は購入となりレンタル費用とは別にお金がかかります。

  • 酸素濃縮器・・・レンタル品のみ
  • 酸素室・・・購入品のみ
  • 酸素濃度計・・・取り扱いなし(酸素濃縮器にセンサー付きのため)

酸素濃縮器(レンタル品のみ)

出典:酸素濃縮器の機種例(日本医療公式サイト)

酸素濃縮器は酸素室に酸素を送ることができる装置です。

使い方

酸素濃縮器は酸素室につなげて使います。

ホースにつなげて使うマスクタイプもついてきます。動物用は販売されてます。

管理人コアラ

寝たきりのペットにはストレスなく使えますね

出典:マスクタイプの例(オーツーチャージ公式サイト

日本医療の濃縮器は内部センサーで濃度や流量を計測しています。

動物病院のデータに基づき獣医師から処方された流量でのコントロールになります。

そのため、酸素濃度の調整の手間はなく貸出用の濃度計はありません。

管理人コアラ

他社は濃度測定器で管理しています

異常があったとき

異常が発生した時はセンサーが検知してエラー音でお知らせしてくれます

万が一機器の故障により復旧できないときは、メーカーで機器入替に来てくれます。

酸素室(販売品)

出典:AMOXハウス酸素室(日本医療公式サイト)

酸素室は販売品のみでレンタルはありません。

感染性の病気がうつる可能性もあるため、衛生上レンタル品は用意していません。

販売しているカバーが手持ちのケージに合えば、被せて酸素室として使えます。

手持ちのケージに合わない場合は、新しくカバー&ケージをセットで買うか、一体型ハウスを購入するか、どちらかになります。

管理人コアラ

この中なら一体型ハウスがコスパが良いね!

サイズ価格
(カバー、サークル)
外形寸法
S8,800円
(3,000円、5,800円)
610×460×500mm
M3,750円
(カバーのみ)
910×620×600mm
L17,950円
(4,950円、13,000円)
1150×900×700mm
一体型
(M相当)
9,900円930×625×6550mm
ベース1090×820㎜

主なサービス内容

日本医療は在宅酸素サービスのための機材をレンタルするだけでなく、様々なオプションサービスを展開しています。

酸素濃縮器レンタル

酸素濃縮器は酸素療法の1番基本的な機器です。ペットの酸素を補給をしてくれます。

酸素ボンベレンタル(オプション)

急な外出や停電時の緊急措置として酸素ボンベが利用されます。

電気が使えない時でも安定した酸素供給ができる点はとても魅力。

様々な容量のボンベが用意されています。

出典:携帯用酸素ボンベ(日本医療公式サイト)

酸素マスクレンタル(オプション)

人間用マスクはついてきますが、動物用はオプション扱いで販売しています。

寝たきりのペットには酸素室より、酸素マスクのほうがストレスなく使えます。

よりフィット感や使い勝手に優れた酸素マスクをレンタルしたいな、という方におすすめです。

酸素室の販売

酸素室は購入のみとなります。

特にキャンペーンや特典などはありませんので、日本医療でサービスを受けるなら購入しましょう。

管理人コアラ

無料でプレゼントしてくれるメーカーもあるよっ

≫ 無料で酸素室をもらえる会社(オーツーチャージ社)を見る

小型のものからの大型のものまで様々な種類があるので、ペットの大きさで選びましょう。

獣医師との連携による処方

日本医療が獣医師と相談して、獣医師から酸素濃縮器の使用濃度などの提案を受けます。

マスク吸入と酸素室吸入との併用も考えた、それぞれの吸入方法に合わせた処方です。

酸素療法は獣医師の指導のもと行われるべきであり、レンタル業者と獣医師の連携による正確な酸素処方を行えます。

日本医療と同業他社おすすめ2社のペット酸素室レンタル料金比較

ペット用酸素室レンタルの料金を以下の条件で比較してみました。

管理人コアラ

損をしないため相場をおさえよう!

比較メーカー
  • 日本医療
  • O2 Charge(オーツーチャージ)
  • unicom(ユニコム)

日本医療の料金

  • 1年間(12ヵ月)レンタル費用は合計で299,750円。1日あたり約821円
  • 設置費用含む。酸素室は購入のみ(9,900円)
基本
契約料
レンタル料
12ヵ月
36,300円262,350円
※基本契約料36,300円=初期費用(7日間利用料含む)27,500円+酸素室購入9,900円
※レンタル料262,350円=(1100円×83日)+(770円×90日)+(550円×185日)

管理人コアラ

料金体系むずかしいね..

レンタル料12ヵ月合計
(基本契約料+レンタル料12ヵ月)
299,750円

O2 Charge(オーツーチャージ)の料金

  • 1年間(12ヵ月)レンタル費用は合計で158,400円。1日あたり約440円
  • 基本契約料が無料
  • キャンペーン利用で酸素室も無料
管理人コアラ

12ヵ月プランなら酸素室が無料プレゼントのチャンス!

基本
契約料
レンタル料
1ヵ月
レンタル料
12ヵ月
(1ヵ月×12)
0円13,200円158,400円
※12ヵ月契約でキャンペーンを使い、酸素室は無料

レンタル料12ヵ月合計
(基本契約料+レンタル料12ヵ月)
158,400円

ユニコムの料金

  • 1年間(12ヵ月)レンタル費用は合計で172,000円。1日あたり約480円
  • ケージは購入のみ(比較用に一番小さい5,500円を採用)
管理人コアラ

ケージはネットで買う方がいいかも..

基本
契約料
レンタル料
1ヵ月
レンタル料
12ヵ月
(1ヵ月×12)
16,000円13,000円156,000円
※基本契約料16,000円=酸素濃縮器9,500円+酸素濃度計1,000円+酸素室(購入)5,500円
※レンタル料13,000円=酸素濃縮器10,000円+酸素濃度計3,000円

レンタル料12ヵ月合計
(基本契約料+レンタル料12ヵ月)
172,000円

3社の料金比較結果

管理人コアラ

オーツーチャージの酸素室が一番安い!

メーカー1年間合計金額
(12ヵ月)
1日あたり
料金
日本医療株式会社
日本医療
299,750円821円

オーツーチャージ
158,400円440円

ユニコム
172,000円480円

オーツーチャージの酸素室が一番安い結果でした

1日あたりの費用は約440円。日本医療のほぼ半額です。

気を付けておきたいのは、日本医療と違ってオーツーチャージとユニコムは設置サービスがないことです。

管理人コアラ

自分で設置すれば安くレンタルできるねっ

また、日本医療とユニコムは、酸素室のレンタルはありません。それぞれの会社で買うか、ネットなどで探す必要があります。

オーツーチャージ公式サイトはこちら

\ 業界最安&酸素室無料! /

≫ ペット用酸素室のおすすめ3社比較記事を見る

ペット用酸素室レンタルおすすめ3社を比較
【安いのは?】ペット酸素室レンタルを徹底比較!犬猫用おすすめ3社ペット酸素室レンタルのオススメ3社を比較し、最安値はオーツーチャージ社のオーツーペットと判明!選び方からコスト比較、安全性まで徹底解説。愛するペットのために、最適な酸素室レンタルを選びましょう。...

日本医療のメリット

日本医療のメリット

日本医療は1994年からペット在宅酸素サービスを導入しました。長きにわたる実績と医師との連携によるサービス提供が大きなメリット。

人間用の医療器具も扱っているため専門性が高く信頼性のおける会社です。

獣医師との連携による処方で安心

日本医療は獣医師の処方によって使用するシステムなので安心して利用できます。

日本医療の在宅酸素サービスは他業者と異なり医療機器扱いになります。

そのため医療用酸素はお薬扱いとなり処方が必要となるのです。

管理人コアラ

他社サービスでも獣医さんとよく相談して使おうねっ

外出用の酸素ボンベのレンタル可能

日本医療のレンタルサービスは充実しており、外出時に必要な酸素ボンベもレンタルできます。

特に重い呼吸器疾患を持つペットにとって役立ちます。

車や交通機関での移動時にも生活の質を維持できますね。

酸素室のサイズ展開が豊富

様々なペットの大きさに合わせるように酸素室も多様なサイズで提供されています。

小さな小動物から大きな犬まで、病院に入院せずとも自宅で酸素室を使った治療を受けられます。

ただし、レンタルはなく販売のみとなりますので注意しましょう。

日本医療のデメリット

日本医療のデメリット

日本医療にもデメリットは存在します。

高度な技術や設備の維持には大きなコストがかかります。

初期費用が高い

日本医療のデメリットの一つが初期費用の高さです。

契約すると7日間初期費用で27,500円かかります。

他社のオーツーチャージ社は無料、ユニコム社は16,000円です。

ランニングコストが高い

ランニングコストの高さ、つまりレンタル料の高さもデメリットです。

1年間の利用料は262,350円。

他社のオーツーチャージ社は158,400円、ユニコム社は156,000円です。

酸素室は購入が必要

酸素療法に必須の酸素室は購入が必要になります。

専用のハウスを購入で初期費用に加えて9,900円の出費です。

他社のオーツーチャージ社は無料、ユニコム社は一番小さいサイズで5,500円です。

管理人コアラ

オーツーチャージキャンペーン適用で無料だよっ

獣医師による処方が必須

最後のデメリットとして、獣医師による処方が必須である点が挙げられます。

獣医の専門性を生かした処方は動物の健康を守るためには欠かせませんが、獣医師に診てもらうためのコストや手間がかかります。

在宅酸素サービスを始める前に相場を理解して利用しよう!

在宅酸素サービスは呼吸が困難なペットの強力な味方です。

そして日本医療はそんなペットを助けてくれるとても信頼のおける会社といえます。

ただし…欠点は値段が高いこと。

他社との比較では、日本医療の初期費用とランニングコストの高さ酸素室の購入費用という点が課題として浮き彫りになりました。

在宅酸素サービスの目的はペットの呼吸を楽にすること。

完全完璧な一流メーカーでなくとも目的は果たせます。

愛するペットは、お金のことで悩む飼い主さんを見たくはありません..

ペット酸素室レンタルの相場を調べて、負担を抑えつつ愛するペットを助けてあげましょう!

≫ ペット用酸素室のおすすめ3社比較記事を見る

ペット用酸素室レンタルおすすめ3社を比較
【安いのは?】ペット酸素室レンタルを徹底比較!犬猫用おすすめ3社ペット酸素室レンタルのオススメ3社を比較し、最安値はオーツーチャージ社のオーツーペットと判明!選び方からコスト比較、安全性まで徹底解説。愛するペットのために、最適な酸素室レンタルを選びましょう。...

こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA